【経験談】結婚式準備後悔した事ランキング!

結婚式

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


結婚式

ホテル最上階オーシャンビューは大満足!ご祝儀でまかなえる結婚式

:結婚

30代女性、アルバイトをしています。
彼は40代、公務員です。

 

私たちは、共通の友人の紹介で知り合いました。

 

お互いに同時期に、その友人に、結婚相手を探しているのだけれど、誰か居ないかと聞いたら、ぴったりの人が居ると言われました。

 

出会ってから、2年交際して、私からプロポーズをし、挙式披露宴に至りました。
(彼がなかなかプロポーズしないから、逆プロポーズしちゃいました)

 

ホテル結婚式披露宴、料理は16000円コースにお寿司を追加!

:結婚

 

結婚式は祝儀制でやりました。
費用は360万円、ご祝儀は400万円くらいだったと記憶しています。

 

彼と私、お互い仕事の休みが合わず、どちらかと言えば私が一人で、結婚式場へ出向き、打ち合わせをすることが多かったです。

 

彼は決して非協力的ではないものの、私の好きにして良いとあまり、意見を言わないタイプで、親や、既に結婚式を挙げている友人なんかに相談したりして、主に私の方で準備を進めていきました。

 

義理の親は、遠方にいて全く口を出してこなかったのですが、私の親が招待客のことに関して、色々文句をつけてきたりしました。

 

また、兄弟たちからも弟から、余興をしたいと言われたり、別の弟は司会をしたいとか、二次会に関しても口出ししてきました。

 

祝福してくれるのはありがたいのですが、いい加減にしてほしいと思う事も多々ありました。

 

私が思い描いていたのは、リゾートウエディングで2人っきりで、式を挙げたかった。

 

そして、そのままハネムーン・・・なんて夢をみていました。

 

実際の私たちの結婚式は、招待人数103名、ホテルの結婚式場、チャペルでの人前式の挙式、披露宴は、ホテルの最上階のオーシャンビューの披露宴会場で豪華な披露宴でした。

 

演出や、特にお金をかけたのが料理で、デザートブッフェをつけて、1万6千円のコースに、お寿司もつけました。

洋装ドレス4着さらに白無垢と打掛、親のリクエストに揉める!

:結婚

 

主人の招待客が、お堅い職業の方たちで、特に、主人の上官の方たちに失礼のないように、私の、友人の余興などは、遠慮してもらったりしました。

 

衣装にもこだわって、3回もお色直しをしました。

 

理想とはかけ離れていたが、凄く満足のいく披露宴でした。

 

会場選びでの事、主人のご両親や、親戚の人たちが遠方からくるので、宿泊施設のあるホテルがいいと探していました。

 

選べるほどそう言ったブライダルをしているホテルが少なく、見学も2つ会場を回って決めました。

 

予算のことでは凄くもめました。

 

主人が固い職業なので、始めは、結婚式身内だけで良いではないかと、言ったのですが、私の会社の人や、友人らから「絶対結婚式行くから」とゴリ押しされて、結局招待客を100人規模にしました。

 

大人数で披露宴をするなら、大きな会場が良いと思ったのと、宿泊が可能なホテルにして、結果的には良かったです。

 

彼は、とにかく、私がしたいようにしたらいいと言ってくれましたが、親が、どうしても和装が見たいと、言われて、私はドレスを何着も着たいと思っていたので、既にドレスは4着も着るのに、白無垢と、内掛けを追加してと言ってきて、凄く揉めました。

 

クライマックスは涙涙!両親に感謝の気持ちで胸いっぱい

:結婚

 

しかし、今となっては、和装も良かったです。

 

招待状の宛名書きや、手作りのプレゼントなど、私一人で全部しましたので、大変でした。

 

私は字が上手くなく、失礼のないように、丁寧に書きましたが、何せ100通以上ですごく疲れました。

 

ムービーなんかは、パソコンが得意な主人が編集してくれましたが、色んなスポットに写真やムービーを撮りに行ったりと、予想以上に結婚式の準備って大変なんだと思いました。

 

お金は結婚式場が後払いでしたので、1番最初に内金10万を払っただけで、ご祝儀で全て賄えました。

 

しかし、私のエステダイヤ、ブーケは友人に作ってもらったので別途かかり、衣装に合わせた、ヘアスタイルで、個人でウイッッグや、付け毛、和装の長じゅばんや、足袋など、自分で準備しなければいけないものがあった。

 

挙式披露宴は、私は緊張しすぎて、あまり楽しいという記憶がありません。

 

料理もろくに食べれずに凄く疲れました。

 

もう当日一生懸命にやるだけで、もう夢中な状態でした。

 

しかし、終始和やかな雰囲気で披露宴も進み、クライマックスでは、みんな涙涙でした。

 

色々心配や苦労をかけた両親に感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

 

結婚式にたいする不満は特になく、納得・満足のいくものでした

 

しかし、挙式披露宴の後に、主人が転勤になったため、新婚旅行に行けなかったことが凄く今、後悔しています。

 

招待客からも凄く良い式だったと声をかけてくださり、しかもご祝儀が思ったより多くて、嬉しかったです。

page top