【経験談】結婚式準備後悔した事ランキング!

結婚式

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


結婚式

結婚式引き出物決定に姑さんの口出しがうるさい!見栄張りウンザリ

:結婚

38歳(現在)女性、会社員です。
旦那は、43歳製造業の男性です。

 

私たちは、友達の紹介で出会い、グループで遊ぶ仲間でした。

 

高校を卒業したぐらいから交際し、当時22歳でプロポーズそれからすぐに結婚しました。

 

新郎と義理親はセンスがない!姑さんは張り切りがスゴイ!

:結婚

 

御祝儀制の結婚式。当時二十歳そこそこ、若かったのでご祝儀はみんな1・2万でした。
費用は300万弱です。

 

両家の親が結婚式のお金を出してくれたので、ご祝儀は全て自分たちのものでした。
そのご祝儀は新生活にあてました。

 

若かったし、費用は親が出してくれるものと思っていました。

 

旦那と義理親は、こだわりが無いのか、センスがないのか分かりませんが全く彩りのないものばかりを選択したり意見が噛み合いませんでした。

 

旦那は、字が汚いので、招待状は手書きだった為に一番苦労したし時間がとられて、とても大変でした。

 

旦那の実家でははじめての結婚式、私のうちは4度目の結婚式(姉妹が多い)でもう親は適当に決めてほしい感じが見えていましたが、旦那のお姑さんにしたら、子供の結婚式は初めてなので張り切っていて、盛大にお祝いしてあげたいからと意見が食い違っていました。

 

特にお姑さんは引き出物で見栄を張りたかったようです。
本当は、私はハワイで2人のみで結婚式をしたかったです。

 

でも実際は全く違い(笑)、人数は30人くらい呼んだ小さな結婚式でした。

 

会場は高級なホテルだったので料理も待遇も良かったのですが、自分たちは食べてはダメなスタイルだったので残念でした。

新郎の姑さんは引き出物の品物を何度も変更、妥協してほしい

:結婚

 

私は、友達がハワイで挙げた式の写真などを見せてもらうと羨ましいなと思ってしまいます。

 

私たちの結婚式は、センスがない結婚式でした。

 

今もハワイで挙式すればよかったと後悔しています。

 

ただホテルで挙式を挙げたあとは、必ずスイートルームでの宿泊が決まっていて、スイートルームに入った瞬間に、ここでよかったかなっと思える瞬間でした。
(その時だけ)

 

まず予算が両家で噛み合わなかったので、ホテルのランクを上げるか下げるかで迷いました。

 

結局たくさんの会場を周り、地元では有名なホテルで決めました。

 

次に大変だったのが、両家での招待客の人数合わせでした。

 

旦那は1人っ子、親戚もあまりいない状態で逆に私は4人姉妹のお姉ちゃんが全て結婚しており子供もいる状態で、人数が倍以上違う感じになりどこで人数調整をするかとても迷い苦労しました。

 

結局は私の家の人数に合わせて、旦那の方は友達をたくさん呼ぶことで解決しました。

 

揉めたりはしていないが、旦那のお姑さんが打ち合わせに参加しないのに、決めてきたら嫌味を言う、結局引き出物の品物を変えるとこの繰り返しを何度もしたのでどこかで妥協してほしいなぁっと心の中で思っていました。

 

お姑さんの口出しにウンザリ!費用は姑で言う通りにした!

:結婚

 

お姑さんの口出しにはホントにウンザリでした。

 

最終的には、お姑さんがお金を全て払うのでお姑さんの言う通りにしました。

 

BGMでは、私と旦那は音楽の趣味が全く違い、登場する音楽からすごく悩みました。

 

旦那は邦楽、私は洋楽で激しさが全く違い、どこの部分をどこで使用するかにも悩みましたが、2人とも妥協せず好きに意見を言っていたら、ホテルの方から違う曲を提供される始末になってしまいました。

 

お金の方は、若かったので、両家から全て援助してもらいとても助かっていましたが、ドレスはこちらで食べ物や引き出物はこっちでとバラバラにホテルで請求を作成していただく事になりました。(支払者ごとに請求してもらうため)

 

何だかホテルの方に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

結婚式準備は、全体的には順調にと言うか、基本的に旦那は仕事で私は仕事を辞めていたので、全ての準備は私が1人でして土日にどうかお伺いを立てる状態でした。

 

みんなはスムーズにいっただろうと考えているだろうが、私が頑張ったからだと思います。

 

ウェルカムボードと帰りのお見送りのプレゼントなど、全く何も考えていなかったが、たくさんの友達の結婚式をみて、私たちもやれば良かったと思うほど、そこの2つに関しては私だけすごく後悔しています。

 

もっと可愛くお出迎えお見送りしたかったなとも思います。

page top