【経験談】結婚式準備後悔した事ランキング!

結婚式

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


結婚式

挙式会場はステンドグラスがきれいな大聖堂!彼に結婚準備任せる方法

:結婚

29歳女性、主婦です。
新郎は、34歳会社員です。

 

彼との出会いは、飲み会で一度会ったことがあり、その後知人から紹介されお付き合いが始まりました。

 

交際開始からプロポーズまで8か月、結婚式まで1年半くらい要しました。

 

結婚式準備は式場とのやり取りを彼に任せたら協力的に変わる!

:結婚

 

結婚式はご祝儀制。
結婚費用は500万円、ご祝儀は400万円ほど

 

彼は、はじめは結婚準備に他人事であまり興味がなさそうでしたが、自覚を持たせるために、プランナーとのやり取りをすべて彼に任せるようにしたら協力的にかわっていきました。

 

ただ、何をすればいいのか具体的にわからないみたいだったので、やることリストを私が作ってあげました。

 

私の家族は衣装決めについてきて色々と意見してくれました(良い意見です)

 

彼の両親は特に「こうしなさい」と干渉することもなく、好きなようにしていいよという方針だったので、何も気にすることなく二人で準備を進めることができました。

 

私の希望の結婚式は、たくさんの友達と楽しみたいと考えていました。
実際の結婚式は招待人数は85人。

 

挙式会場はステンドグラスがきれいな大聖堂でとても豪華でした。

 

披露宴会場は白を基調としていて、可愛らしい雰囲気にしたかった私にとっては、最高の会場でした。

 

友達とワイワイしたいというのが理想でしたが、会場が縦長であったため、後ろの方の人たちの顔があまり見えず、そこだけが少し後悔したポイントです。

結婚式場選び、重要なポイントは3つ

:結婚

 

ですが、お互いの友人の余興や、イベントをたくさん設けたことで、全員で楽しめたと思います。

 

田舎ということもあり、あまり会場の候補がなく選定する時は困りました。

 

譲れなかったポイント

 

@会社関係の方々が来やすい立地であること
A見た目がきれいであること
B料理がおいしいこと

 

の3点を考慮すると1会場しかなく、そこに決めました。

 

ただ、他の会場よりも少し予算が高めだったので、スタッフの方々とある程度価格交渉し、自分達の予算内に収めることが大変でした。

 

予算内にするために自分たちでできるものは手作りするなど、ある程度妥協して会場を決定しました。

 

披露宴の時間が2時間半と限られていたのですが、彼はこれもしたい、あれもしたいとやりたいことがたくさんあったようで、そのスケジュールをうまく組み込むことが一苦労でした。

 

私は友人とフリーで話す時間も欲しかったので、そこも少しもめました。

 

あとは、招待者のリストアップや出欠確認など管理が大変でした。

 

招待者の急きょ欠席にバタバタ!宿泊ホテル、席順変更

:結婚

 

返信ハガキで来れると言っていた人が急遽これなくなってしまうことがありました。

 

それに伴ってホテルや交通手段の手配も変わってきますし、席順を変えたりもしないといけなかったので、最後にバタバタしました。

 

私たちの式場がクレジットカード払いができなかったので、ご祝儀なしであらかじめまとまったお金を払わなければいけませんでした。

 

貯金はギリギリありましたが、交通費や新婚旅行代も同じ時期に必要だったので、ご祝儀が返ってくるまでが心配でした。

 

結婚式の2か月前からが本当に忙しい、前日は徹夜だったという話を友人からよく聞いていたのですが、半年くらい前からコツコツ二人で準備をしていたので最後の1週間もゆっくり過ごせました。

 

あとは任せられるところは業者にお願いしたのが良かったと思います。

 

ウェルカムスペース等で使う写真があまりなかったので、日ごろのデートや旅行の時からたくさん写真を撮っておけばよかったなと後悔しました。

 

又、前撮りはしましたが、式場内でしかしなかったので、セルフでもいいのでロケーションフォトを取っておけば、もっとお洒落な写真も飾れたかなと思いました。

page top