【経験談】結婚式後悔した事ランキング!

結婚式

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


結婚式

遠距離恋愛で結婚式準備3ヶ月!バタバタ決めた細かな打ち合わせ

:結婚

30代の女性です、
今は、仕事を辞めて主婦をしています。
旦那さんは40代会社員です。

 

共通の友人の紹介で食事のセッティングしてもらったことから交際が始まりました。

 

交際開始から半年でプロポーズで、その半年後に結婚という感じで、順調でした。

 

遠距離恋愛で急ぎ決めた結婚!

:結婚

 

祝儀制での結婚式、かかった費用は300万
お祝い金は200万円でしたので、100万ほどは支出でした。

 

結婚式の準備にあたっては遠距離恋愛だったため、結婚準備はそれぞれで、大変でした。

 

彼は協力的でしたが、式場での打ち合わせなど、なかなか時間を合わせることが難しく、タイトなスケジュールで慌ただしく決めてしまいました。

 

遠距離恋愛でしたし、急ぎ決めたような感じです。

 

ある程度は私の望みで決めてもらえたので全体的に不満はありませんでした。

 

どちらの両親も結婚を喜んでくれたので、親戚への連絡や結婚式当日の親族の宿泊手配などお願いし色々協力してもらい助かりました。

 

結婚式の内容は私たち二人に任せてもらえたので自由に計画することができて、恵まれていたと思います。

 

ほぼ理想通りの結婚式ものでした。

 

私が30代、旦那さんが40代の晩婚だったのであまり派手な式はしたいとは思っていなかったのですが、いざ式場での打ち合わせをしていくとたくさんのプランがありとても迷いました。

 

結局和装と洋装にも着替えて、広い会場で100人程度の招待客の式でした。

 

遠方からの招待者も多かったので、当日の宿泊も考えて大型ホテルを選定。

 

メッセージカードなどできることは手作りして、あとはホテル側の提案に合わせてお願いしました。

 

他の見学した会場はなく、市内で一番有名で大きなホテルに決めていました。

 

ホテル側が結婚式自体に慣れていて多くのプランもあることやほとんどの要望を受けていただけることなどが理由です。

結婚式費用が100万円オーバー!

:結婚

 

予算としては、100万ほど予算オーバーでしたが、希望通りの衣装を選んだりできたので納得です。
多少予算はかかったとしても妥協しなくて良かったと今となっては思っています。

 

招待者もどちらも50名程度ずつで、広い会場でゆっくりしたスペースでその点もとても良かったです。

 

独身時代は遠距離恋愛、それぞれ離れていたので、月に1.2度会う際に式場との細かな打ち合わせをすることがバタバタしていて大変でした。

 

特に衣装を決めたり、食事プランなど決めることが多くて、朝から夕方までほとんど一日式場で打ち合わせする日もありました。

 

遠方からの招待客が多かったので、飛行機代や新幹線代などのお車代の準備には結構気を使いました。
せっかくお祝いに来てくださったのですから。

 

足の不自由な叔父叔母や小さな子供も招待していたので、食事や座席などの配慮や宿泊の手配なども細かいことですが色々と考えたり、時間が足りないと思う事もありました。費用は基本的に主人が貯蓄から出しました。

 

特に両親からの式場の援助はありません。

 

結婚式終了後にお祝儀をそのまま支払いにして、100万程のマイナスでした。
マイナス分は予想の範囲内だったので二人でホッとしたのを覚えています。

 

老舗ホテルはスムーズな時間配分で結婚式は予定通りの進行

:結婚

 

老舗のホテルであり、結婚式に慣れたホテルだったので、時間配分等ほとんどホテル側お任せにて当日は私たちは安心して式を挙げることができました

 

ほとんど時間通りに終わることができ、大きなトラブルや不満もなくスムーズで良かったです。

 

プロポーズから結婚式までは半年ほどの期間がありましたが、実際準備は3ヶ月ほど
結婚式まで3か月程度であまり時間がなかったので、バタバタ状態

 

可能なら結婚式場を決めてから半年くらいの余裕が欲しかったなぁと思う事もあります。

 

決めることが多く準備が忙しかったので、もう少しゆっくりドレスも選んだり手作りできるところも増やせたら良かったのになぁと思います。

page top