【経験談】結婚式準備後悔した事ランキング!

結婚式

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


結婚式

結婚式披露宴には家族と親戚のみ、二次会は仕事関係と友人出席

:結婚

 

24歳女性地方公務員です。

 

彼は29歳同じく地方公務員。

 

私たちは、公務員の同期入社で、同期の集まりや飲み会などで顔を合わせることが多かったことから交際に発展。

 

交際開始からプロポーズまで半年、プロポーズから結婚まで半年

 

結婚式披露宴は家族と親戚のみ、二次会に会社関係と友人出席

:結婚

 

ご祝儀制の結婚式だったのですが、かかった費用は200万円くらい

 

集まったご祝儀は160万円くらいでした。

 

ほぼ、彼は私に相談なく、どんどん準備をすすめていました。
(彼は結婚式を早く挙げたがっていました)

 

彼から、なるべくお金をかけたくないと言われ、ほとんど自分たちでお金をかけず作ったが、私はパソコンなど不得意だったし、席次表や招待状など作れないこともあり彼がやってくれました。

 

義理親は、お金もないしと最初に言われたり、家も離れていたので、全く結婚式の準備に介入しなかったです。

 

私の両親は、相談に乗ってくれることもあり、困った時にずいぶんと頼りになりました。

 

私の両親の意見は、『親戚にきちんとお披露目をしてくれれば、あとは任せる』という感じだったので、変な関与はなく板挟みにもならず、良かったです。

 

私としては、身内だけの会食で良いとは思っていましたが…

 

家族兄弟だけがよかったが、私の両親の要望もあり、家族、親戚を呼んで、結婚式を挙げる事にしました(仕事関係や友人は二次会のみ)

 

実際には教会で式を挙げ、式場内にあるレストランを貸し切って、披露宴という感じ。

 

家族、親戚は式場内で披露宴をして、友人、上司、会社関係の方々は、2次会の形で、会費制として、場所を移動し、別のレストランを貸し切りました。

 

式や、会場は、だいたい私が思い描いたイメージに近い感じで満足。

 

2次会も、限られた人数で行ったため、60人程度

 

二次会、和やかにできた事は私たちにとっても、二次会出席してくれた方にも良かったです。。

 

彼の希望は安い式場、両親が差額援助で希望の会場に変更

:結婚

 

彼は、とにかく安いところとしか考えておらず、私は式を挙げたい会場があったので、意見が食い違って初めは随分ともめたのです。

 

私の希望する会場は、彼にとっては予算オーバーだとのことで、聞く耳を持ってもらえなかったが、私の両親が少し援助してくれたことで、私の希望が通ったのです。

 

私の両親が差額を出してくれる事で、彼も私の希望の会場を承諾

 

場所は何とか決まったが、相手の親戚、家族の人数が多く、予定していたレストランが入りきらないかもという話が、あとから出てきてしまったんです。

 

会場担当者と話を詰めていき、少し窮屈になるが、会場をなんとかセッティングしてくれました。

 

相手の両親が、本当に全く介入しないため、私の両親と彼で話すことが多かった打ち合わせ

 

彼の両親はどうなのか?と私や私の両親が尋ねても、彼も両親は無関心だからとしか言わず…、こちらは嫁ぐほうなのにと、正直不信感しかなかった…。

 

彼は自分の意見を曲げないところがあり、考えに違いがあっても、話し合いになかなか応じてくれず、大変な面があります。

 

両親も口には出しませんが、『彼は娘を幸せにしてくれるのか?結婚生活は大丈夫なのか?』と心配していたと思います。

 

招待状、席次表、ウェルカムボードなど、基本全てのものは自分たちで作ったため、買い物、手作りなど、仕事の休みの日を使って作っていました。

 

式前の仕事の終日はこれら準備作業ばかり・・・

 

なかなか思うように進まないし・・・

 

印刷関係、座席は、彼の独断で作っていたので私は紐を結んだり、招待客の宛名を書いたりしてある程度は2人で分担できていました。

 

仕事の休みの日だけでは、時間が足りないくらい大変で、式直前は徹夜の一歩手前の状態です。

 

彼が結婚式を急ぐ理由は30歳までに子供が欲しい!

:結婚

 

結婚式ってお金がかかるものです。

 

ですが、彼の貯金・自己費用があまりなく、彼の親からの援助も全くなく、結局は私と私の両親からの援助が大半をしめた感じです。

 

彼も私の両親から援助されることに、何の抵抗もないうえ、彼の両親の援助がないことに対しても何も感じていないようで、金銭的なギャップを感じた私です。

 

少しは私の両親に『申し訳ない』の気持ちが有っても良いのに…と私は思いましたし、両親もそう感じたと思います。

 

時間的な事をいうと、式場決定から、式まで3カ月くらいしかなかったので、かなりタイトだったが、何とか当日までには全て間に合い、当日の進行もスムーズにできたと思います。

 

2次会の方も、時間通り、スムーズに進行でき、とりあえずホッとできました。

 

私たちの結婚は決まってから、式までの時間が短くて、

 

彼が30歳までには子供が欲しいからという理由で、交際から結婚まで、時間的な余裕がなく、またこちらの意見もあまり聞き入れてもらえなかったのが、残念。

 

男性が30歳までに子供が欲しいという理由は、ちょっと女性的な考えですね(笑)

 

彼も焦った割には金銭的余裕があるわけではなかったから、今思えば、ちゃんと時間をかけて、ゆっくり準備すればよかったと思う事はあります。

 

結婚式準備での後悔は、私も彼の言いなりでなく、ちゃんと自分の意見、おかしいと思ったことに対して、声に出せばよかったと思います。

 

彼の性格もありますが、式の準備中に?(疑問)となる事が度々ありました。

page top