【経験談】結婚式準備後悔した事ランキング!

結婚式

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


結婚式

授かり婚は結婚式産前と産後でどちらが良いの?子供と一緒で思い出

:結婚

 

29歳女性、主婦です。
彼は30歳自営業

 

出逢いのきっかけは、飲み会の席での友人同士による紹介でした。

 

交際開始〜プロポーズまでの期間:約1年
プロポーズ〜結婚式までの期間:2年

 

アットホームなゲストハウスで挙式は400万円かかる

:結婚

 

結婚式は、ご祝儀制の結婚式で費用は約400万円もかかったのですが、ご祝儀でいただいたのは約280万円

 

彼は「あんなことしたいね、こんな事もしたいね」等希望は挙げてくれたもののなかなか仕事が忙しく作業が進まず...。

 

そんな彼も、時間があるときは自分が納得いくまで細部まで拘って作業を進めてくれました。
ただこだわりが強すぎて、それもそれでなかなか作業は進みませんでした。

 

どちらの両親も私たちに結婚式の事は色々決めさせてくれましたが、親戚関係もあるので、特に旦那の両親は引き出物はこれにして、との要望はありました。

 

ドレス選びは実母にも助言をもらいながら決めました。
またブーケもフラワーアレンジメントをやっている実母に作ってもらいました。

 

私たちの結婚式披露宴はアットホームな式で、招待人数:90人弱、会場:ゲストハウスで行いました。

結婚式招待状は式場側に頼めば良かったと後悔!慣れない筆ペン

:結婚

 

12月に式を挙げたので、クリスマスをテーマにして私の大好きなディズニーの要素もところどころ入れてもらいました。

 

フォトプロップスやウェルカムボード等も手作りで用意しました。

 

招待状の柄や席次表の台紙もプランナーさんにお願いして、デザインを一緒に考えてオリジナルのものに仕上げていただきました。

 

結婚式披露宴では、親への感謝もしっかりと伝え、招待した方々にも楽しんでいただけたようでした。

 

準備は大変ですが、上手くいき満足です。
結婚式が決まり、その後の会場の決定はスムーズに行えました。

 

私自身も気になっていた所を知人に紹介していただいて1件目で決めました。
他を見なかったので、決めるのはすぐでした。

 

試食したお料理もとても美味しく料理長のお話も聞かせていただき、こだわりにとても感心しました。

 

人数もある程度の人数が入っても窮屈に感じることのない会場でした。
100人以上でも大丈夫なくらいです

 

電車で来るゲストの方にも、遠方から高速道路を使って来られるゲストにもアクセスしやすい場所だったのも決め手となりました。

 

何より、会場の雰囲気とプランナーさんの人柄にも惹かれました。
招待客について、親戚をどこまで呼ぶかというのは親と何度も話し合いました。

 

私の実家が農家なので仕事に支障が出ないように時間帯等も何度も確認しました。

 

想定外なのは、受付をお願いする友人にちょっとしたトラブルがあり、直前まで決まらなかった事。
一度お願いしたので、変更するとも言えずでした。

 

招待状のあて名書きを、自分たちで行ったのですが、書きなれない筆ペンを使って間違えないように何通も書くのはすごく気力を使いました。

 

印刷するか、式場側に頼めばよかったと後悔。

 

授かり婚、子どもが生まれる前と後!産前産後どちらが良いの?

:結婚

 

他にも席次表の肩書も失礼のないように何度も確認するのも大変でした。

 

やりたいことを全部やろうとするとやはりそれなりの金額になってくるので、どこまで自分たちでお金をかけずにできるかを考えました。

 

しかし、式でかかるお金の他に、ドレスのインナーや結婚指輪、その他の小物等をそろえるのにもお金がかかりました。

 

当日はスムーズに進みすぎて、あっという間に終わってしまったなという感じでした。

 

朝の準備から一瞬で終わってしまった感じでした。

 

子供が生まれてからの式だったので、子供と一緒で心配は色々ありましたが、大きなトラブルもなく終えることができました。

 

授かり婚、本当は子供が生まれる前に式を挙げたかったのですが、子供と一緒の式というのもすごく思い出に残りました。

 

唯一後悔、当日の会場のお花が担当の方との食い違いがあったようで私たちのイメージしていたものと違っていたので、もっとよく打ち合わせをするべきだったなと思いまいした。

page top