【経験談】結婚式準備後悔した事ランキング!

結婚式

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


結婚式

外国人の夫と結婚式を日本で挙げる!挙式当日までお互い衣裳秘密

:結婚

27歳女性主婦です。
彼は30歳会社員、彼は外国人

 

私たちは国際結婚なのです。
二人の出逢いは、国際交流サイトで出会ったことから

 

2年8ヶ月の交際でプロポーズ、結婚式まで結局一年半かかりました

 

家族婚シンプルな披露宴!台湾変身写真館で撮影に満足

:結婚

家族婚のため全支払い新郎新婦持ち

 

費用は80万、お祝いとして両家から計150万円以上はいただきました。

 

日本語があまりわからない彼なので、基本的な会場打ち合わせや手続きは私1人で行いました。

 

会場の装飾などは一緒に考えてくれたので、楽しかったです。

 

あまり日本の挙式スタイルを彼は理解していないようだったので、調べながら伝えれば動いてくれるという感じでした

 

夫が日本人ではないので、準備自体ノータッチでした。

 

ヨーロッパでは挙式日までにお互いの衣装を見てはいけないというジンクスがあります。

 

だから、私の両親が衣装を見についてきてくれました。

 

でも、2人の式だからと余計な口出しをされなかったので良かったです。

 

たくさんの友達と大切な家族を呼んでというのが元々の夢でしたが、夫が外国人なので人数を合わせるのにあまり呼ぶ事はできません。
ホテルでの教会式。

 

家族だけのシンプルな会食形式の披露宴にしました。

 

家族だけなのでお色直しはなしでしたが、その代わりに台湾での変身写真館に行ったり、新婚旅行先でミモレ丈のウェディングドレスを着て夫に写真を撮ってもらったり、着物の前撮りもできたので満足です。

親族間で揉め事!結婚式キャンセルの危機

:結婚

祖父母たちがずっと、私の結婚を楽しみにしてくれていたので結婚式を日本で挙げられた事、良かったなと思いました。

 

又、会場はホテルだったので、バリアフリーだし、祖父母のために対応もきっちりしていたので安心して行えました。

 

結婚式披露宴は、感謝の気持ちを込めて私たちの全額負担で行こうとなったので、会場選びと予算のところでかなり迷いました。

 

妥協はしたくなかったので事前にしっかり調べて見学に行き値段交渉もしっかり行いました。

 

でもそうしたおかげで理想に近い結婚式にできたと思います。

 

途中人数変更があったりバタバタした時はどうなることかと、本当に心配で痩せてしまいました。

 

なんども打ち合わせ通うのに、居住地より遠い会場にしなくてよかったです。

 

これが会場までの往復に時間がかかるともっとストレスになってたと思います。

 

途中で人数変更が起きて、会場側に一度日程の変更をしてもらったこともありました。

 

又、親族間でもめてしまい、一時はキャンセルしなければならない危機になった時が1番しんどかったです。

 

私だけでなく夫も体調を崩してしまい、共倒れしそうでした。

 

招待客が少なかったので準備が大変なことはあまりなかったです。

 

揉めていた親族親戚に式参加お願いに訪問

:結婚

 

1番大変だったのは、結婚式に参加してもらえるように揉めていた親戚にお願いしに自宅へ行った時です。

 

事情を説明したり、納得するお願いをしたり・・・。

 

他の準備がスムーズに行ってるカップルを見て悲しくなってしまっていました。

 

結婚式にかかるお金は全額自分たちで出そうと決めていたので、あまりなんでも追加すると大幅に上がってしまうので調整しながら折り合いをつけることにも苦労しました。

 

一度しかない挙式なので、ついつい良いものに目が入ってしまいました。

 

最後の最後まで大変な状況になりましたが、プランナーさんをはじめ会場スタッフの皆さんのお力添えで無事挙式することができました。

 

夫の笑顔も戻ったことが1番嬉しかったです。
挙式を通して2人の絆が深まりました。

 

私はなんでも早く決めたいタイプで会場もプロポーズ後すぐに探しはじめ、早くに会場を決めたので、その後中だるみの期間ができてしまいました。

 

ある程度平均的な時間でちゃきちゃき進めていくことが成功のポイントかなと思いました。

page top